シミ(しみ) 種類

シミの種類別で予防策や対処法をチェック!

 

「シミの種類は何種類あるの?」と書かれたカードを指差す看護師の画像

 

肌にできる「シミ」ってどれも同じに見えるけど、実はいくつかの種類があるって知っていましたか?しっかりケアしていたつもりでも、原因が違う全く別のシミだった!なんてこともあります。

 

シミの種類と、それぞれの対処法などを調べてみました!

 

老化とともに増えるシミ「老人性色素斑」

 

シミの中でも老化が原因のものが、「老人性色素斑(日光黒子)」と言います。一番一般的なシミで、見た目は輪郭が比較的くっきりとしたよくある茶色いシミです。

 

主な原因は「紫外線」によってメラニンが増えすぎることです。普通はメラニンはターンオーバーで排出されますが、歳をとるとターンオーバーが遅くなるため肌にも蓄積されてしまいます。

 

そのまま色素沈着を起こしてしまったのが、老人性色素斑というわけです。だから、基本は「紫外線対策」と「ターンオーバー促進」で予防することができます!

 

まずは若いうちから、日焼け止めなどの紫外線対策を徹底するようにしましょう。また、不規則な生活習慣や肌の乾燥などはターンオーバーの乱れにつながるので、健康的な肌を保つことを心がけましょう!

 

比較的若い世代に多い「肝斑」

 

老化や紫外線ではなく、なんと「女性ホルモン」が原因という「肝斑」というシミもあります。輪郭がなくぼやっとしていて左右対称にできるのが特徴で、特に両頬骨にくすみがかったようにできることが多いシミです。

 

実はまだ詳しいことは分かっていないそうですが、30代から40代の女性や妊婦さんには多く、逆に老人性色素斑ができやすい高齢者にはほとんど見られません。

 

予防するには女性ホルモンの乱れを防がなければいけないので、ストレスをためないことやしっかり睡眠をとることなどが大切です。

 

また、肝斑は顔をこすったりするとできやすい傾向もあるそうなのので、洗顔などで刺激を与えないように気を付けましょう!

 

肌の炎症による「炎症性色素沈着」

 

傷やニキビ、肌荒れなどの炎症の後にできるのが「炎症性色素沈着」です。要するに、シミのように茶色くなった傷跡やニキビ跡のことですね。

 

炎症性色素沈着を防ぐには、まずは炎症を抑えるということが一番です!ニキビは炎症を起こす前に治してしまえば、跡が残ることはほとんどありません。

 

炎症を起こしてしまっても消炎作用のある薬などを使ったり、患部を清潔に保って早く治すということを心がけましょう!

 

どのシミにも効いてくれるのが薬用美白ジェルのシミウス(ホワイトニングリフトケアジェル)!

 

3種類のシミを紹介しましたが、どのシミもケアできるのが薬用美白ジェルの「シミウス(ホワイトニングリフトケアジェル)」です!シミウスには美白成分の「プラセンタエキス」や「シコンエキス」が配合されていて、シミを薄くしたりする効果があります。

 

シミの原因は様々だけど、どれも最終的には「メラニン」が色素沈着を起こしてシミとなります。だからメラニンの生成を抑制したり、排出する作用のある美白成分が効果的なんです♪

 

もちろんシミを防ぐには紫外線対策なども必要ですが、スキンケアにはオールインワン美白ジェルのシミウス(ホワイトニングリフトケアジェル)を取り入れて、簡単シミケアを始めてみませんか?

 

 

 

>>シミウス(ホワイトニングリフトケアジェル)の公式サイトはこちら

 

ホワイトニング リフトケアジェル

 

 

 

関連ページ

シミの薬が効かないときは肝斑(かんぱん)かも?
紫外線や老化とは全く別のものが原因となっている、肝斑(かんぱん)というシミを知っていますか?肝斑(かんぱん)と普通のシミの違いや、対処法を調べてみました!
シミ消しは化粧品よりも医薬品?
本気でシミ消しをするなら、やっぱり化粧品より医薬品を使った方が良いんでしょうか?効果的なシミ対策ができる医薬品について、チェックしてみましょう!
漢方でもシミ消しはできる?
強い薬などを使わずに、体にやさしい漢方でもシミ消しってできるんでしょうか?シミ対策ができる漢方があるのか、メリット・デメリットをチェックしてみましょう!
市販薬でもシミ対策ができるのかチェック!
ドラッグストアなどで購入できる市販薬でも、本格的なシミ対策ができるんでしょうか?シミ対策の市販薬の種類や注意点などを、詳しく調べてみました!
シミ対策ができる食べ物をチェック!
美白サプリや美白化粧品などを使わなくても、シミ対策ができる食べ物があるって本当なんでしょうか?どんな食べ物がシミ対策に効果的なのか、チェックしてみましょう!
そばかすとシミは同じケア方法で大丈夫?
そばかすってシミと似ているけど、同じようにケアして大丈夫なんでしょうか?そばかすとシミは何が違うのか、それぞれのケア方法なども調べてみました!
鉄分でシミ対策ができるって本当?
シミの原因と言えば紫外線だけど、鉄分不足も関係あるって本当なんでしょうか?鉄分を摂るとシミ対策ができるのか、どんな対策が効果的なのかチェックしてみましょう!